くろだ病院

ドクターK(院長)ブログ

理事長就任20周年!【番外編】2014年7月30日

 先代理事長の逝去後、最初の仕事は老人保健施設の建設でした。
 先代の生前より老人保健施設の開設は決定していましたが、私が理事長に就任したことで一時は中止にした方が良いのでは!?という意見も多く、頓挫しそうな雰囲気になっていました。
 結局は私の根拠のない自信で進めていくことになりましたが…
 その後から建設に関わる様々な業者が訪ねてきました。
 その経過の中で、気になることが出てきました。
 業者の人達の中に、「お父さんとは話が出来ていたから…」とか、「お父さんには既に了承を得ているから…」とか、「おじさんに任せてくれて安心していいから…」とか言う人が次々現れてきました。当然、父からは何も聞いていないし、父との関係も全く分かりません。次第に「胡散臭い」という言葉が自分の頭の中を支配して…。まあ当時はよっぽど自分が子供っぽく見えたのでしょうが…。
 この時も、またまた根拠のない自信で父の名前を出して訪ねてくる人間は全て切り捨てていきました。
 この時の事業の進行と経緯は、結果的に最高の形で完結しました。
 根拠のない自信って本当に恐ろしい…。

7月1日は、何の日だ!!2014年7月7日

みなさんご存じですかね?
7月1日は当院開設記念日です。当院が松前に病院を建ててから46年、新しい現在の建物になってから10年となりました。月日が流れるのは早いですね。私なんかもう・・・いい年齢になってしまいました^_^; 
話がずれてしまいました。本題に戻しますね。
記念日と、いうことで、院長の挨拶と永年勤続の表彰がありました。院長は理事長職20年になったそうですが、だれからもお花が来なかったことを嘆いていました。勤務者を代表して謝ります。気が付かなくてすいません< (_ _)>
これからもくろだ病院をよろしくお願いします。\(^o^)/
(続きを読む…)