くろだ病院

スタッフブログ

OT参加人数増加について・・・2011年7月26日

平成23年4月から作業療法士2名分の施設基準認可を受け、

1回の作業療法参加可能人数が25人から50人に増えました。

今まででは25人を超える参加希望があっても、その方にはお断りをしていましたが、

現在は希望される患者様ほぼ全員に参加していただいております。

これからも、患者様の希望に沿えるよう日々努力していきたいと思います。

作業療法室 T.T

イキイキハウス♪

みなさん、こんにちは!イキイキハウスです。

イキイキハウスは、今年の3月に病院の敷地内から敷地外へ引越しをしました。

(ちなみに・・・イキイキハウスは精神障害者のグループホーム・ケアホームです★)

引越し先は、一軒家の民家を改装した建物ですが、元々建て住まいを残した形での改装をしました。

部屋の窓を開けると手入れのゆきとどいた庭園(言い過ぎましたが・・・)が広がり、

四季折々の景色を楽しませてくれるアットホームな建物となりました。

では、この場を借りて少しイキイキハウス内の紹介をしたいと思います。

(自慢の庭園♪)

 

(外観♪)

 

(共有スペース)

 

(新しい居室♪)

(続きを読む…)

★祝★ブログ初投稿!!(タイトル:7月1日・・・)2011年7月13日

当院は本年7月1日に43回目の開院記念日を迎えることが出来ました。

毎年思うことですが、

今日まで無事に運営することが出来たことは本当に幸せであり、

支えて下さった関係各位・地域の皆様には感謝に絶えません。

今後も地域の皆様のために少しでもお役に立てるよう、

職員一同、努力して参りたいと思います。

来年春には、当院に隣接して”特別養護老人ホーム”を開設予定です。

松前町最大の医療福祉ゾーンを目指して

今から気合いを入れて、開設準備に奔走したいと思います。

医療法人光佑会 くろだ病院

院長 黒田 典生

つれづれ局長日記★2011年7月11日

7月4日(月)日本七霊山のひとつ、西日本最高峰石鎚山(1982メートル)に登頂してきました。

当日は天候曇り、午前4時に松山を出発、石鎚ロープウェイを利用し成就社に到着。

受付を済まし、午前7時40分いざ出発!

うっそうとした森林を登り、「前社が森」小屋を通過、夜明け峠で一休みして、

いよいよ”一の鎖”(33メートル)、”二の鎖”(65メートル)、”三の鎖”(67メートル)に挑戦し、

午前10時50分弥山頂上社に到着。

山頂の天候は、霧と突風で視界30メートル。

天狗岳への登頂は断念し、頂上社で昼食、お札を戴き、12時に下山開始。

すれ違う白装束の皆さんと「お上りさん、お下りさん」と挨拶を交わし、成就社へ午後3時過ぎ到着。

同行者と登山の無事終了を喜び合い、また病院関係者、患者の皆様の無病息災を祈願し、

心身ともにリフレッシュした一日でした。

(報告者 事務局長 吉岡 稔)

( ”二の鎖” 65メートル)

( 霧の中、一瞬姿を見せた天狗岳 )